1. Top
  2. » スポンサー広告
  3. » 日記
  4. » 6/3 日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • ジャンル :

6/3 日記

日経が下げておりますがまだまだ想定の範囲内ですね。

明日は更に大幅ギャップダウンで始まりそうです


さてさて………


前回の「何事も起こり得る」についての補足

まず

テクニカル分析とは…

「チャートや市場での取引高の統計などを用い、変動のパターンや経験則から株価変動や売買のタイミングなどを予測する分析手法」

というのは皆さんおおよそ分かっていると思います

そしてテクニカル分析を少しでもかじっている方は必ずといっていいほどチャートを使用し分析をします。

では「チャート」とはどのように考えていますでしょうか?

「チャート」とは簡単に言えば未来を予測するために用いると言われていますが、実際はどんなに精密に分析しても常に過去の結果です。
ですので予測というより現状に至るまでの値動きの流れをつかみ取り、その余韻でどのように動く確率が高いか感じ取るという方が本筋だと思います。
特にサプライズニュースが無い限り、常に前の株価や出来高に影響され動き出します
しかし、結果どちらに動くかは神のみぞ知るという領域です
そういうわからないものがチャートを作りあげていくのです。

そうです、どんなに分析しても、自信があっても、その確率が高くてもその通りになるとは限らないのです。


マーケットは常に不確実なのです


そういうことを常に意識し認識していると躊躇無く損切り出来るし、どんな結果も受け入れることが出来るようになるのではないでしょうか?

そして最良のシナリオ、最悪のシナリオさらにはその間にあるいくつかのシナリオが描けるようになり当たり前になると「何事も起こり得る」という心理状態に近づくことが出来るのではないでしょうか?

と私は勝手に考えていますが皆さんどうでしょうか


↓↓↓↓ 

Comment

No.100 / フイロン [#-] No Title

株を始めた当初はよく悩みました。

結局株価なんて上がるか下がるかの2択(横ばい合わせても3択)なのに、その本質がわからずに小賢しいテクニックばかり追いかけて、結局メンタルをやられて一時撤退・・・。

今は、上がろうが下がろうがどうでも良いやと思いながら相場と向い合う毎日ですヽ(゚∀゚)ノ パッ☆

2012-06/04 22:42 (Mon)

No.101 / カルドライト [#-] Re: No Title

フイロン殿

> 今は、上がろうが下がろうがどうでも良いやと思いながら相場と向い合う毎日です

なかなかその心理状態になることは難しいと思います。

さすがどすぇ~

2012-06/06 00:20 (Wed)

Comment Form
コメントの投稿
HTMLtagは使用できません
ID生成と編集に使用します
管理者にだけ表示を許可する

Page Top

Trackback

Trackback URL

http://culdlight.blog.fc2.com/tb.php/85-6ce21447

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Page Top

プロフィール

カルドライト

Author:カルドライト
愛知県居住。1972年生まれ。2児の父。
会社(消費者金融)退職後、安易にトレーダーとしての道を歩む。孤軍奮闘してトレーダー生活継続中。デイトレーダーとしての日々の日記や気付いたこと、トレード初心者に伝えたいことを書き記します。私の手法や分析方法も公開していきます。
消費者金融時代のエピソード「世にも奇妙な物語」は

カレンダー&アーカイブ
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


ブログランキング
アクセスカウンター
スポンサー
RSSリンクの表示
QRコード
QR
検索フォーム
キャンペーン中
相互リンク募集中

このブログをリンクに追加する

出会い女性登録
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。