1. Top
  2. » 雑談

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • ジャンル :

なにこれ?

 「は~?!」 




ちょっと、これをクリックしてから聞いて下さい
↓↓↓↓ 








少し他の方のブログを拝見していたら、そのブログの方が自身の株の情報商材販売の宣伝をしていました。

あまりに酷かったので記事にせずにはいられなくなりました。

誹謗中傷になってしまうので当然、商品名やブログタイトルは明記しませんので…

そしてあくまでこれは私の完全なる主観的意見です。

もしかしたら本当に誰がやっても簡単に完全に儲かる内容なのかもしれませんのであしからず…



まず

•全くの「未経験者」でも、直ぐに、そして、大きく儲けることができます

という一文があります。この時点で「そんなわけないやん」なのですが…

----------------- 引用開始 --------------------

もし、あなたが、100万円の資金を「株」へ運用できるとしたら、「●●●●●●」では、約330万円を運用できます。

資金が30万円であれば、99万円を運用することができます。つまり、約3倍ものリターンを実現できます。

「もう少し資金が多くあったらな~」と思っている投資家にとっては、ありがたい手法です。


----------------- 引用終了 -------------------
 
「●●●●●●」は商材のタイトルが入ります。



えっ、これって単なる信用取引口座を開設すれば出来ることでは…



----------------- 引用開始 --------------------

良く、勝率を気にする(誇る)投資家がいます。

でも、それって何の意味があるんでしょうか?

そういう人には是非言ってやりたいですね、「実際、幾ら儲かったんだい?」と。

私が紹介する「●●●●●●」では、一時的現象を除けば、ほぼ100%です。

でも、だから何なんでしょうか?

勝率なんか何の意味も持ちません。

「幾ら儲かったか?」だけなのです。

ほぼ100%の勝率に、勝率を求めても仕方が無いからです。


----------------- 引用終了 -------------------
 

読み始めに「勝率は気にするな」といっていますがこれは間違ってないですね、トレードは勝率ではなく期待値ですから…

と思って更に読み進めたら、「勝率は、ほぼ100%だから気にするな」ということだったのでした。

もうこの時点でOUTですね。

ちょっと笑ってしまいました。

確かに勝率ほぼ100%の手法が無い訳ではないですよね、含み損になってもロスカットせずに塩漬けにすれば、損は確定しないのですから…
でもこの「●●●●●●」は、塩漬けはしない、短期売買なのだそうです。


----------------- 引用開始 --------------------

あなたは、これまで数年間または数十年間、「株」を買ってきましたね?

何故、「株」を買うのですか?

「何をバカなことを言ってるんだ?

そんなことを聞かれるために、ここまで読み進めてきたわけじゃないぞ!」と、怒っていますか?

それでも、私は、何度でもこの質問を皆さんへぶつけます。

私も、以前はそうでした。

「株」を買っていました。

「株」を買っていたから、儲からなかったんです(損をしないことも含め)。

「株を買わなきゃ、始まらない?」

とんでもありません。この「●●●●●●」では、「株」を買いません。

一切、「株」を買ってはいけないのです。

「は~?!」

だから、前述したように「コペルニクス的転回」なのです。

「株」で儲けることは、きちんとしたノウハウを持てば、

そんなに難しくはないということを、十分にご理解いただけると思います。


----------------- 引用終了 -------------------

 
「は~?!」と言われるまでもなく、もうこの時点で「売り」しかないですよね。

信用売りのことを何を勿体つけて言っているのでしょうか?

初心者なら、何だろう?と思ってこの商材を買うとでも考えているのでしょうか?


さらに

この「●●●●●●」は、予備知識やヒントも無く、突然ひらめいた手法です。

だそうです。ほんとに、「は~?!」ですよね。


他にもツッコミどころ満載で、もひとつ驚いたのが返金保証なのですが…

「3ヶ月実践して1度も利益が出なければ全額返金します」 とのことです。

おそらく内容は短期売買の手法なので、3ヶ月実践して全トレード負けということはほぼ無いですよね。

ここまでくると呆れてしまいました。

しかも結構な値段で販売しているんですよ!


あまり書くといけませんのでもうやめておきますが、

見る人が見れば最初の1ページいや最初の2文字くらいで「アホか!」と思ってしまうような宣伝内容ですが、

初心者の方とかはひっかかってしまうんでしょうかねぇ。



なんか腹立たしく思えてしまいつい記事にしてしまいました、チャンチャン。


俺も腹が立った!という人は1日1回の応援クリックお願いします
↓↓↓↓ 
デイトレ人気ブログランキングへ






スポンサーサイト

2/23 日記

誠に申し訳ございません!














すいません、頭痛と腹痛と痛風と歯痛と生理痛が重なってしまったので本日お休みとさせて頂きます。



でも寛容クリックお願いします
↓↓↓↓ 



これでもやって暇つぶししてね
↓↓↓↓ 




すんません冗談です

大物さんからの手紙

私に大きな事件が起こりました!!!
みなさん、注目!!!
今後のブログ継続に関わる内容です!!!



昨日いつものように自分のブログを開いてみると…

昨日の記事 に対してコメントがありました。

おっ、誰からどんなコメントかなぁっとうれしそうに開いてみると

なっ、なっ、なんと 大物さん からのコメントだったのでした。

大物さん といったら民衆からみたらもう雲の上のお方。

やっと私も 大物さん からコメントが頂けるようになったのかと感謝感激して内容に目をやると





ガッビーン!!!! 






これがそのコメントです

大物コメント







なんと私が小物だと見破っていたのです。









さすがにショックでした… 











ショックで三日三晩のどが飯も通らず、

三日三晩






不眠不休に悩まされ

あなたが眠れない90の理由 気づかなかった不眠の原因を取りのぞく方法 (KAWADE夢新書)





イくところまでイってしまおうと生死の淵をさまよい歩き

死の淵より (講談社文芸文庫)






もうこんなことならこのブログも 閉店ガラガラ、ワオ! としてしまおうとさえ思い悩みました。

木理-2 営業中/閉店 白木





しかしやっとの思いで本日パソコンの前に帰ってきたのです。


ここまでの時間が長かったこと短かったこと。


なぜ私が帰って来れたかというと、皆様の応援ポチッのおかげなのです。

本日、私が皆様に言いたいことはただ一つ…






………










……



















「同情するなら ポチ をくれ」
↓↓↓↓ 


ポチッと同情クリックお願いね!


ネタが無いので自作自演したわけじゃないですよ。
ホントに大物さんからコメント来たんスよ!


でも、「もっともらしいことかきやがって!」ということは

大物さんから見ても一応あの記事がもっともらしく見えたと解釈できるということは

小物の私でももっともらしく見える記事が書ける才能があるということは

人気ブロガーの仲間入りということは

後々このブログが書籍化され大金持ち!ということになるんではないでしょうか?

私の考え間違ってますでしょうか?


間違ってても皆さん変なコメントよこさないでね。


私はガラスのハートなので厳しいコメント、コワイ!



ということで…


結論は今後コメントは承認制に設定します。


誹謗中傷は他の読者様に悪影響を与えかねないのでというか…


私に都合が悪いことを書いたら削除、削除、削除っ

削除ボーイズ0326


と致しますのでよろしくお願いします。



自分勝手なブロガーでどうもすいません。

響 初お笑い単独ライブ 調子にのってCDデビューしてしまいどうもすいませんでした! [DVD]








今回のネタ…じゃなくて記事が面白かった…じゃなくてかわいそうだったと思ったら
応援クリックしてね。
そうすれば頑張れるからね。
↓↓↓↓ 
デイトレ人気ブログランキングへ


追伸…

私の分析と言っても結構ひとりよがりのところが多々あります。
デイトレードにおいても手法も考え方も時間軸も多種多様。
どれが間違っている、間違ってないということではなく
自分自身に合っているか?ということが重要かと思われます。
私の記事が少しでも皆様の考えの参考になれば…という気持ちで書いています。
私の意見を真に受けず納得のいく点を取捨選択して下さい。
ではまた…

プロフィール

カルドライト

Author:カルドライト
愛知県居住。1972年生まれ。2児の父。
会社(消費者金融)退職後、安易にトレーダーとしての道を歩む。孤軍奮闘してトレーダー生活継続中。デイトレーダーとしての日々の日記や気付いたこと、トレード初心者に伝えたいことを書き記します。私の手法や分析方法も公開していきます。
消費者金融時代のエピソード「世にも奇妙な物語」は

カレンダー&アーカイブ
プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2017年04月 | 05月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


ブログランキング
アクセスカウンター
スポンサー
RSSリンクの表示
QRコード
QR
検索フォーム
キャンペーン中
相互リンク募集中

このブログをリンクに追加する

出会い女性登録
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。